【24時間テレビ/嵐にしやがれ】野口啓代のボルダリングがセクシー!画像は?

どうもみなさんこんにちは!
yoshikiです!
今年もすでに24時間テレビが始まっています。
今年はマラソンランナーから何まで
少しこれまでと違っていて出演者側も
視聴者側も若干ドキドキなものになっているとおもいます。

スポンサードリンク

そんな中でも今回気になったのは『嵐にしやがれ』
今回の企画は『アスリートにどんな手を使ってでも勝つ』という内容です。
その中でもボルダリング選手の野口啓代さんが
登場する種目が気になりましたので
ご紹介して行きたいと思います!!

野口啓代(のぐちあきよ)のwiki的プロフィール紹介

それではまず初めにボルダリングの野口啓代さんについて
ご紹介して行きたいと思います!

名前:野口啓代(のぐちあきよ)
誕生日:1989年5月30日
年齢:28歳
出身地:茨城県
身長:165センチ
体重:49キロ
学歴:東洋大学

スポンサードリンク

野口啓代さんは日本のボルダリングの選手です。
とにかく私からは『可愛い』の一言ですね。
そんな野口啓代さんのボルダリングを始めるきっかけは
小学生の夏休みの時に家族旅行で訪れたグアム。
そこのゲームセンターにあったフリークライミングを
やったところ見事にハマってしまったらしく
帰国後は日本のクライミングジムに通い始めるようになりました。

そんなジムに通いはじめたばかりの野口啓代さん。
結果はすぐに出始め、クライミング歴約3年ほどで
全日本ユースで優勝してしまいます!

やはり自分の好きなこと、やりたいことの
伸び代っていうのは恐ろしいですね。。。(笑
それからボルダリングジャパンカップで
9連覇を果たし、優勝を逃した2015年の
翌年の2016年は再び優勝!!

ボルダリング界ではまさにトップクラスの実力ですね。

スポンサードリンク

しかも可愛いとあらばもはやいうことは何もないです。
そして可愛い見た目とは裏腹に握力は50キロを超えるそうです。
やはりクライミングは手を使いますからね〜。

ボルダリングは手よりも足をうまく使えと
以前ボルダリングジムでアドバイスされましたが
それでも手の力も自然に着くようですね。

24時間テレビ嵐にしやがれのうんてい早渡り対決の結果は?

今回の24時間テレビでの企画は
『うんてい早渡り対決』!
向こう岸まで続くうんていをどれ早くこなして
たどり着くことができるかその時間を競います。

さすがボルダリングのトップ選手だけあって
早い野口さん。
スイスイとうんていを渡って行きます。

スポンサードリンク

そして結果は12秒!
かなり早い記録ではあるのですが
今回刺客として投入されたニホンザルの記録7秒に負けてしまいました。
あと霊長類最強の吉田沙保里さんも同じく12秒でしたねw

スポンサーリンク
スポンサードリンク