アメトーークの芸人体当たりマン決定戦の結果や出演者・競技種目と番組内容まとめ!

どうもみなさんこんにちは!
yoshikiです!
みなさん、最近笑いの刺激は足りていますか?
今日は、アメトーークでとっても笑える企画が
ありましたのでご紹介します。

スポンサードリンク

2017年10月8日(日曜日)19時放送開始の
『アメトーーク』にて
『芸人体当たりマン決定戦』が行われるようですね!

この企画はおそらく数年前から
人気企画として続いている
『芸人体当たりシミュレーション』
続編だと思われます!

芸人体当たりシミュレーションは

集まった芸人たちが
足つぼマッサージの床を走りながらハードル走をしたり
ぐるぐるバットで三半規管を破壊してから
走り幅跳びをするなどなかなかの
無理難題をこなして行く企画で
見ていてかなり面白いです(笑)

そんな芸人体当たりシミュレーションが
さらにパワーアップして今回放送されるようなので
ご紹介していきたいと思います!

アメトーーク 番組出演者情報【10月8日放送分】

MC
雨上がり決死隊

芸人体当たりマン決定戦
ハライチ澤部&バイきんぐ小峠&アンガールズ田中
千鳥&メイプル超合金カズレーザー
ジャングルポケット斉藤&サンシャイン池崎
狩野英孝&三四郎・小宮&ガンバレルーヤ
ライス関町&諸見里大介/浜口京子&泉里香

昭和アニソン軍vs平成アニソン軍

ケンドーコバヤシ&博多大吉&よゐこ濱口
麒麟・川島/Kis-My-Ft2宮田&ハライチ岩井
足立梨花&天津・向/陣内智則&指原莉乃

スポンサードリンク

【アメトーーク】芸人体当たりマン決定戦の出演者は?

それではまず初めに今回の
芸人体当たりマンに出演する芸人について
ご紹介したいと思います。

今回出演する芸人は以下の通りです。

・ハライチ澤部
・バイきんぐ小峠
・アンガールズ田中
・千鳥
・メイプル超合金カズレーザー
・ジャングルポケット斉藤
・サンシャイン池崎
・狩野英孝
・三四郎・小宮
・ガンバレルーヤ
・ライス関町
・諸見里大介

なかなかに面白いメンバーが揃っていますね(笑)

個人的にバイきんぐ小峠と
三四郎の小宮が好きなので
かなり期待しています!!

あと、今回初登場となる女性芸人の
ガンバレルーヤもいますね!
男の中に混ざって体を張るのは
なかなか大変ですが、これも女芸人の定め・・・

知ってる方もいらっしゃるとは思いますが
割と最近急上昇中の2人なので
一応紹介だけしておきますね。

ガンバレルーヤのwiki的プロフィール紹介

引用:nami55.xyz

名前 :まひる(写真の右側・ショートカット)
誕生日:1993年8月30日
年齢 :24歳(2017年10月現在)
出身地:鳥取県
血液型:不明
担当 :ツッコミ

名前 :よしこ(写真の左側・ロング)
誕生日:1990年10月24日
年齢 :26歳(2017年10月現在)
出身地:愛知県
血液型:不明
担当 :ボケ

スポンサードリンク

『ザ・若手芸人』って感じが漂う2人ですね!
とりあえず2人とも笑顔が素敵ですよね^^

そんな2人の出会いは、もともと知り合う前から
同じマンションに住んでおり、同じエレベーターに
乗り合わせた時にまひるが便秘と腹痛に襲われて
よしこが助けたことがきっかけで知り合ったそうです。

しかも、2人もその時NSCに入学する準備を整えていたらしいですね。
こんな、偶然あるのかってぐらい奇跡的な出会いですよね。

現在は『内村てらす』にて人気が出たことがきっかけで
そのままレギュラーとなり、現在も活躍中の芸人さんです。

あと、今回の体当たりマン決定戦を見れば
わかると思うのですが『まひる』の方は
とても胸が大きくて中学時代ですでにFカップ。
現在はグラビアアイドルでもそう簡単には
到達できないHカップの持ち主なんだそうです。

Gカップっていうのはよく聞きますけど
Hカップはすごいですね。。。。

今回の体当たりが楽しみです。

芸人体当たりマン決定戦の競技種目は?

そして気になるのは種目ですよねー!
これまでの『芸人体当たりシミュレーション』では

・足つぼ400mハードル走
・ぐるぐるバット走り幅跳び
・くさや障害物走
・回転竹刀ジャンプ
・足つぼPK
・足つぼ熱湯くさや

などがありましたね。
今回も似たようなものが出る可能性もありますので
一応紹介しておきます。

スポンサードリンク

足つぼ400mハードル走

これはもう種目名でわかってしまうと思うのですが
文字通り400メートルハードル走を行うだけです。
しかし!足元にはゴツゴツした足つぼマットが
一直線上に敷かれており、これを踏みながら
ハードル走をしないといけないんですね。。。

もう見ているだけでも痛そうです(笑)

ぐるぐるバット走り幅跳び

こちらもタイトル通りの種目なんですが
ぐるぐるバットをした直後に
走り幅跳びを行う種目なんですね。

ぐるぐるバットをすると
当然目が回って、三半規管を破壊されるので
まっすぐ走れずフラフラなっちゃうんですね。

その結果、画像のようになんともマヌケな
ジャンプ姿になってしまいます。。。
しかも顔面から着地する確率大。

くさや障害物走

これが個人的には地獄の競技だと思いますね。
くさやをマスクのようにして、鼻に密着させ
頭には熱湯をたっぷりと注いだボウルを装着し
障害物走を行うというもの。

何と言ってもくさやが臭すぎるみたいですね。
しかも、それにひるんでバランスを崩せば
頭上の熱湯がこぼれますし、
あまりの熱さに体を激しく動かせば
さらに熱湯がかかるという無限ループ。

くさや系は本当にきついですね。

スポンサードリンク

回転竹刀ジャンプ

こちらは、タイトル通りに
足元で回転する竹刀をジャンプして避けるという
チャレンジ。

途中から超高速になりますので
すねに当たったら絶対痛いですよね。

なんか、当たり前のようにこういう企画を見ていますが
毎回体を張っている芸人さんってすごいんだなって
改めて実感させられます。

足つぼPK

これもかなり面白い種目ですよ(笑)
地獄の足つぼシリーズですね。

キッカー側とキーパー側の両方の
エリアに足つぼシートが敷いてあって
その中でPKをするんですね。

キッカー側があまりの痛さにもたもたしていると
キーパー側がいつまでも待たないといけないので
思わず『早よ蹴って!』なんてプチ喧嘩も起こります(笑)

アメトーークの芸人体当たりマン決定戦 番組内容まとめ

現在執筆中
放送後に追記します。

スポンサーリンク
スポンサードリンク