爆報フライデーで岡寛恵の事故と現在の声優の仕事や結婚は?顔画像も!

どうもみなさんこんにちは!
yoshikiです!
皆さんは『時をかける少女』をご存知ですか?
今の世代だと『時をかける少女』と聞くと
アニメ映画の方がパッと思い浮かぶかもしれません。

スポンサードリンク

こちらも細田守監督の作品の中でも名作と呼ばれる一昨ですが
今回はアニメ映画の方ではなく1983年に上映された映画の方です。

引用:yahooより

この1983年の映画の方の時をかける少女に
岡寛恵さんという女優の方が出演されていたのですが
2017年8月11日(金曜日)19時放送開始の
『爆報THEフライデー』にて出演されるようです。

なんでも過去にとある事故で顔面を切り刻まれてしまったらしく
女優の命とも言える顔を失ってしまったんだとか。。。

今回はそんな岡寛恵さんの事故の話や現在の画像と
活動などについてご紹介していきたいと思います!!

爆報フライデー 番組出演者情報【8月11日放送分】

MC
爆笑問題

スペシャルゲストMC
田原俊彦

レギュラー出演者
アンガールズ オリエンタルラジオ 友近

アシスタント
吉田明世(TBSテレビ)

出演者
テリー伊藤 小沢真珠 大河内奈々子
平成ノブシコブシ ハルウララ いっこく堂
岡寛恵 大林宣彦

スポンサードリンク

岡寛恵(おかひろえ)のwiki的プロフィール紹介

それではまず初めに岡寛恵さんについて
ご紹介していきたいと思います!

引用:www.bungakuza.com

名前:岡寛恵(おかひろえ)
誕生日:1970年6月8日
年齢:47歳
出身地:東京都
血液型:O型
学歴・出身校:東京都立小松川高等学校→堀越高等学園
趣味・特技:民謡歌唱、英語、水泳
所属:文学座

岡寛恵さんは幼少の小学5年生の頃から女優になることを
望んでいたらしくずっと芸能界に入りたかったそうです。
小学5年生で将来なりたいものが明確に決まるって
なかなかにすごいことですが、きっかけはなんなんでしょうかね。
この年のきっかけだと、やはりある女優に憧れて
私も同じように活躍できるような女優になりたいっていうのが
妥当ですかね。

スポンサードリンク

そんなこともあり、両親に芸能界へ入ることを頼む岡寛恵さんですが
特段、両親が芸能活動をしているというわけでもなく
普通の一般人であったこともあり、なかなか理解されず反対されたそうです。
まぁ小学5年生の娘が『私女優になりたい』なんて言ってきて
『うん、いいよ』と即答できる親は少ないんじゃないでしょうかね。
やはり子供のたわごとだと流してしまう方が多いかも。
子供にはしっかり勉強して、就職してもらいたいのが普通の親ですからね。

そこで岡寛恵さんは『学校の成績が下がったら辞める』という
条件付きで芸能界への挑戦を許され『劇団ひまわり』に入ったそうです。

ちなみに初デビューはNHKの『明るいなかま』というドラマで
その後はテレビCMなどにも出演され
1983年には今ではビッグタイトルとなっている『時をかける少女』にも
出演されます。

ご存知かもしれませんが時をかける少女は

・1983年の映画(大林宣彦監督)
・1997年の映画(角川書店の元社長角川春樹が監督)
・2006年のアニメ映画(細田守監督)
・2010年の映画(仲里依紗主演)

と映画だけでも4作品、テレビドラマは5シリーズも派生がある
超人気タイトルなんです。
現に私も細田守のアニメ映画の方は大ファンです。。。

また1985年には『ミスヘアコロンイメージガールコンテスト』でも
準グランプリを取るなどして芸能活動を再開します。

スポンサードリンク

この再開をきっかけに芸名『岡谷章子(おかやしょうこ)』をもらいます。

再デビューから3年間の間には

・朝の小説『はね駒』、『翼をください』
・金曜女のドラマスペシャル『青き犠牲』
・土曜ワイド劇場『三陸海岸婚約旅行殺人事件』
・『大都会25時』
・『板東英二の撮影隊がやってきた』

など様々なテレビに出演し
順風満帆な生活を送っていました。
芸能界の挑戦から初まり特につまづくことなく
ここまできたわけですね。。。。
しかし、人生そう上手くいかせてくれないんです。
19歳の時に岡寛恵さんの身に悲劇が降りそそぐこととなります。

岡寛恵が交通事故で顔面を負傷?

そんな岡寛恵さんは19歳の時に
交通事故にあってしまい
あろうことか顔面を負傷してしまうんですね。
それもかなりひどかったようで。。。

テレビに映ることが仕事の女優は
その顔が一番大事と言っても過言ではありません。
『かわいそう』だからと言ってテレビ局が
顔に傷のある女優を使うわけにも行きませんしね。

もちろん顔面の治療も行なったそうで
形成外科手術を5回にも渡り受けたそうです。
当然治療期間や今後の出演の可能性なども考え
女優としての活動は引退となってしまいます。

スポンサードリンク

ちなみに昔の岡寛恵さんの画像がこちら。

引用:kawaberi.net

とても綺麗ですよね!
当時はかなり人気もあったでしょうが
それだけに残念です。

岡寛恵の現在は声優?バイオハザードのアリス役の吹き替えも

女優としての芸能活動は引退し
整形外科手術などを受けている治療期間の間
証券会社のOLや英語の資格を取ったりと
多方面で努力をされたそうです。

本当に努力家な女性ですよね。
普通、事故でテレビに出れない顔になってしまったら
私だったらもう何もやる気が起きずに
人生のどん底にいるような気分になって
そのまま人生を終えてしまいそうですが

岡寛恵さんは決して諦めず次なる道を
歩み始めたんです。

スポンサードリンク

しかし、芸能界以外での活動をいろいろ経験した上で
やはり自分が一番やりたいことは俳優だという
結論に至り、現在も所属している文学座研究所に
1995年に入り、2000年には正式に座員となったそうです。

そして現在は声優として活動されています!
その活動実績はなかなかのもので

有名どころで言うと

・映画バイオハザードのアリス役の吹き替え
・アイアンマンのペッパー・ポッツ役
・スパイダーマンのメリージェーン役

などマーベルコミック原作映画の
ヒロインの吹き替えが多いみたいですね。

それにしてもかなり有名タイトルの吹き替えを
やられていたんですね。。。全く知らなかった(笑)

バイオハザードVの上映直前企画では
ウェスカー役の大塚明夫さんとも出演されていました。

現在では顔の傷は全く見当たらないぐらい
痕にはなっていないですね。

スポンサードリンク

岡寛恵の結婚や彼氏は?

そんな岡寛恵さんですが現在結婚していると言うような
情報はありませんでした。

現在47歳と言うことですがもしかしたら
こっそりと結婚されていると言うことも
あるかもしれないですね。

声優のお仕事がまだまだ忙しそうなので
そちらに専念されているのかも。。。

まとめ

いかがでしたか??
今回は爆報フライデーに出演する
岡寛恵さんについてご紹介させていただきました。

一度は女優としての道を不慮の事故で
完全に断たれてしまうものの
それでも諦めず新しい道を見つけ現在
声優として活躍している岡寛恵さんの
生き方にはとても心にくるものがありました。

今後もお体に気をつけて頑張って欲しいですね!

それでは!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク