仰天ニュースでアルビノモデルのディアンドラ・フォレストの画像は?経歴や症状と原因も!

どうもみなさんこんにちは!
yoshikiです!
皆さんは『アルビノ』ってご存知ですか?
よく動物、特にうさぎやヘビなどで白い体の
個体を見かけたことはありませんか?
あれが『アルビノ』ですね。

スポンサードリンク

簡単にいうと、突然変異によって生じてしまった個体で
色素がないため、普通の個体のように色はなく
真っ白な体を持っていることが特徴です。

最近では、その存在も知られてきて
意図的にこういう個体を作り出しているところもあるみたいなのですが
実は『アルビノ』はヘビやウサギなどの動物だけでなく
人間にも発現してしまうものなんです。

今回はそんな『アルビノ』で苦しめられながらも
自分の人生を切り開いていった女性に関する話題です。

2017年9月19日(火曜日)21時放送開始の
『ザ!世界仰天ニュース』にて
アルビノを持った女性ディアンドラ・フォレストさんが登場します。
彼女は生まれ持ったアルビノによって
普通の人とは異なる外見により幼少期から
辛い生活を送ってきたそうですが
そんな自分の人生に立ち向かい現在はモデルとして活躍されているようです。

今回はそんな彼女の生い立ちなどについて
ご紹介していきたいと思います!

世界仰天ニュース 番組出演者情報【9月19日放送分】

MC
笑福亭鶴瓶、中居正広

アシスタント
久野静香アナ

ゲスト
石原さとみ、渡部建(アンジャッシュ)
若槻千夏、さとうほなみ、柳原可奈子
メイプル超合金、朝日奈央、銀シャリ

スポンサードリンク

アルビノ(色素欠乏症)とは?原因や治療方法は?

引用:twitter.com

それではまずは、『アルビノ』がどんなものか?
ということについてご説明していきたいと思います。

アルビノは別名:色素欠乏症とも呼ばれていています。
生物は通常、色がついておりこの色をつけるための色素が
メラニン色素と呼ばれるものなのですが
『アルビノ』の個体の場合、メラニンを生成するための
遺伝子が欠損しており、体内でメラニンを生成することができないため
色素がなく白い個体となってしまう症状です。

また、メラニンの欠乏によって皮膚や体毛が白くなる上に
アルビノ個体は瞳孔(目)が赤いことでも知られています。
これは『アルビノだから体が白くて目が赤い』というわけではなく
瞳そのものに色素がなく透明であるため、裏にある毛細血管すなわち
血の赤色が透けて瞳の色のように見えているのです。

また、色素は紫外線をカットするための重要な役割も果たしているため
アルビノを持っている生物は紫外線に対する耐性が
極めて弱いことでも知られていますね。

スポンサードリンク

現在も治療法などは見つかっていないため
とにかく紫外線の対策・また視力障害が起きやすいため
眼科でのコントロールなどが必要となっています。

アルビノの動物は白い体に赤い目と一見可愛らしい外見なので
人気もありますが、個体としては通常のものに比べ
耐性も低く、寿命が短いことでも知られています。

仰天ニュースのアルビノモデル!ディアンドラ・フォレストのwiki的プロフィールと経歴紹介

それでは、今回登場するアルビノの
ディアンドラ・フォレストさんについて
ご紹介していきたいと思います。

引用:matome.naver.jp

名前 :ディアンドラ・フォレスト(Diandra Forrest)
誕生日:1989年10月22日
年齢 :27歳(2017年9月現在)
出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク
血液型:不明

スポンサードリンク

ディアンドラさんはニューヨークのスラム出身で
いわゆる黒人コミュニティの中で生まれます。
そしてアフリカ系アメリカ人の両親を持ちますが
生まれつきアルビノを持っています。
当然肌は白く、髪の毛の色は生まれつきブロンド、そして瞳の色はグリーン。

本来黒人であるため、肌は黒いはずなのですが
アルビノによって肌が白くなってしまったんですね。

そんなディアンドラ・フォレストさんの
ありのままの姿がこちらの画像。

引用:matome.naver.jp

確かに白い肌を通り越して、色がないという感じですね。
この容姿から幼少期は化け物と呼ばれ
辛い生活を送っていたそうです。

スポンサードリンク

アルビノのディアンドラ・フォレストは自らモデルに!

引用:matome.naver.jp

そんな幼少期から生まれ持ったアルビノで苦しんだ
ディアンドラ・フォレストさんですが
その容姿をポジティブに捉えて、自らモデルの道を選びます!

自分の生まれ持ったアルビノと立場について
彼女はこう語っています。

『私は人種が一つになるシンボルです。

 私は黒人だけど白い肌を持つ人間。

 私はそのような人間の代表として、体現しなければならない。

 そして、アルビノだからではなく、モデルとして

 人々に多く知られるようになりたい』

こうして自分のアルビノを克服することで
ディアンドラさんは現在スーパーモデルとして
世界を代表して活躍されるようになりました。

なかなかこういう決心をできる人は少ないですが
ディアンドラさんはポジティブに考えることで
自分のコンプレックスを乗り越えたんですね。

こういう前向きな考え方はぜひ学びたいものです。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?
今回はアルビノのモデルであるディアンドラ・フォレストさんについて
ご紹介させていただきました。

生まれ持って抱えたハンデを
それ以上に強い決心と努力で乗り越えた
ディアンドラさんの今後の活躍にも
期待が寄せられますね。

それでは!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク