船越英一郎は重度の糖尿病で余命は?現在の松居一代と合併症の可能性は?

どうもみなさんこんにちは!
最近松居一代さんがYouTubeでアップした
『船越英一郎の裏の顔』という
タイトルの動画が話題になっていますね。

どうやら動画では船越英一郎が浮気をしていたことや
重度の糖尿病であることが発覚しました。

ということで今回は
動画の内容や船越英一郎の糖尿病と
余命などについて話していこうと思います。

スポンサードリンク

松居一代が船越英一郎の浮気をYouTube動画で暴露

はじめに今問題となっている動画がこちら

最近松居一代さんの話がチラチラ耳に入ってくるようで
全然気にもとめていなかったんですが
かなりすごいことになっていましたね。。。

動画の内容では
・週刊文集が松居一代を騙したこと
・船越英一郎が記者に松居一代の外出先を密告し、尾行させていたこと
・船越英一郎が重度の糖尿病であること
・船越英一郎が松居一代の親友であったこと

など今回の一連の事件に関する全てが
松居一代さんにより暴露されていました。
詳しくは動画でご覧ください。

船越英一郎は重度の糖尿病!合併症の危険も?

松居一代さんのYouTube動画の暴露で
船越英一郎が重度の糖尿病であることが
発覚しましたね。

発覚は2008年だったそうです。
東大病院の有名な先生のもとで人間ドックを
受けたみたいなんですがその結果
糖尿病の2型であることが発覚したみたいです。

妻である松居一代さんは船越英一郎が心配で
なんども治療を進めたみたいなんですが
船越英一郎さんはやわたのブルーベリーという
健康食品のイメージキャラクターを勤められています。

スポンサードリンク

引用:www.fiorejapan.com

健康食品のイメージキャラクターをしている以上
治療なんて受けられるわけがないと治療を拒否。

その結果さらに病状は悪化することになります。。。
松居一代さんは船越英一郎の体が心配で
ずっと検査結果を記録していたみたいなんですが
2015年の検査結果ではヘモグロビンA1Cが9.3%という
結果が出たようです。

引用:YouTubeより

ヘモグロビンA1C値というのは
赤血球中のヘモグロビンが糖と結合している
割合を示しているもので
簡単に言えばこの値が高いほど
体の健康状態は悪いことになっています。

大体の目安として

HbA1c値 5.6%(NGSP値)未満 ふだんの血糖値が正常範囲内の人
HbA1c値 5.6-6.4%(NGSP値)  時々血糖値が高めの人(境界型糖尿病)
HbA1c値 6.5%(NGSP値)以上 糖尿病

というような指標になっているんですね。

スポンサードリンク

船越英一郎の結果は9.3%であったため
糖尿病のラインを大きく超えていることになります。

またヘモグロビンA1C値が8%を超えてくると合併症が
発症する可能性も非常に高まります。
合併症というのは糖尿病に合わせて発症する
別の病気ということですね。

船越英一郎の合併症の危険と症状や余命は?

現在糖尿病であることが発覚した船越英一郎さん。

ヘモグロビンA1c値が8%以上ということで
非常に合併症の進行が早まりやすい状態となっています。

ちなみに治療をせずにこのまま放置すると
現れてくる合併症の症状としては

5年ほどで手足の麻痺、足の感覚も麻痺し痛み出します。
実際に松居一代さんが船越英一郎が体が麻痺しだしていることや
体重がかなり減っていることについても語っていました。

また7-10年ほどで視力は低下し、最悪の場合は失明します。

そして10-13年ほどで腎不全となり人工透析をすることになります。
ちなみにこの人工透析をしなければ大体1-2週間ほどで
死亡してしまうみたいですね。

スポンサードリンク

また人工透析を行なったとしても半分以上の方は
5年以内になくなってしまうそうですね。。。

また、これ以外にも多くの症状が発症する可能性も
十分に考えられます。

ちなみに松居一代さんと船越英一郎さんが
ハワイに行った際にも夜中にホテルのベッドで
船越英一郎さんが叫びながらドバドバと血を吐いたみたいで
これも症状の一つではと考えられますね。

また、船越英一郎さんは日本では許可されていない
量のバイアグラを服用しており
これの副作用により心臓に負担がかかっていることも
1つの原因としてとして挙げられます。

2008年に船越英一郎さんは糖尿病であることが発覚し
2015年にヘモグロビンA1c値が9.3%を突破
体の痺れなどはすでに症状として現れているみたいなので
すでに重度の糖尿病から6.7年は経過しているものと思われます。

と考えるとあと5.6年後には腎不全などに陥り
人工透析を受けなければそこで命を落としてしまいますし
受けたとしても4.5年で命を落としてしまうのではないかと
思われます。

ということで長くても10年ないくらいではないかと思いますね。

スポンサードリンク

船越英一郎は重度の糖尿病で余命は?現在の松居一代と合併症の可能性は?まとめ

いかがでしたか?
今回は船越英一郎さんの糖尿病と
現状や余命などについてお話ししました。

何はともあれとにかく治療を一刻も早く受けて欲しいですね。
今はそんなに症状が出ていなくとも
確実に体の中で合併症の進行は進んでいます。
ましてや治療を受けないなんて自殺行為に等しいです。

先ほど述べたヘモグロビンA1c値や血糖値が下がれば
病状の進行も抑制できるためとにかく治療ですね。
松居一代さんとのことは非常に残念ですが

今は船越英一郎さんの体のことが第一だと思われます。

それでは。

スポンサーリンク
スポンサードリンク