深イイ話のイ・ヨンファがかわいい!筋肉やインスタ画像とトレーニング方法は?

どうもみなさんこんにちは!
yoshikiです!

最近では、トレーニングをして
筋肉をつけたり理想の体を手に入れるということが
男性だけでなく女性でも当たり前の時代になってきましたね。

今回はそんな中でも韓国で『アップルヒップ美女』として
話題になっている方についてのご紹介です。

スポンサードリンク

2018年2月26日(月曜日)21時放送開始の
『人生が変わる1分間の深イイ話』にて
韓国で話題のマッスル美女『イ・ヨンファ』さんが
登場されます!

この方韓国では筋肉がすごくその外見から
『アップルヒップ美女』と呼ばれているそうですが
『リンゴのようなお尻』という解釈でいいんでしょうかね?

以前は病気を患った過去もあり、それを乗り越えて
現在のイ・ヨンファさんがあるということですが
一体どういうことなんでしょうか。

今回はイ・ヨンファさんのwik的プロフィールや経歴
筋肉の画像やトレーニング法、病気の過去などについて
お話ししたいと思います。

人生が変わる1分間の深イイ話 番組出演者情報【2月26日放送分】

スペシャルコメンテーター
今田耕司

司会進行
羽鳥慎一

パネラー
チュートリアル、博多大吉
河北麻友子、ギャル曽根、滝沢カレン、夏木マリ

密着
完熟フレッシュ、m-flo・LISA、イ・ヨンファ

スポンサードリンク

イ・ヨンファのwiki的プロフィールと経歴紹介!年齢は?

それではまずはじめにイ・ヨンファさんについて
簡単にご紹介していきたいと思います!

引用:インスタグラムより

名前 :イ・ヨンファ
誕生日:1991年10月6日
年齢 :27歳(2018年2月現在)
出身地:韓国・ソウル
職業 :モデル・タレント・デザイナー

とても可愛らしい方ですね!

イ・ヨンファさんは、もともとデザイナーであり
慶熙大学芸術デザイン科を卒業後、衣装デザイナーになるんですが
サムスン電子やCJ E&M、MBCなど様々な大手企業から
多くの受注を受けるほどの人気なデザイナーさんだったそうです。

もちろん商売が繁盛するに越したことはないですが
やはりその分働く時間も増えてしまったようです。

私の勝手なイメージですがデザイナーさんって
常に新しいデザインを頭の中で考えていたり
仕事が終わって帰宅してからも紙とペンさえあれば
夜通し構想を練ってデザインを書き上がるなど
かなり多忙なイメージがあります。

そんな労働環境で無理をしすぎたせいか
イ・ヨンファさんに悲劇が訪れます。

イ・ヨンファの病気の過去

売れっ子であるゆえに無理に働きすぎたせいか
イ・ヨンファさんは『耳管開放症』『突発性難聴』
患うことになってしまいます。

『耳管開放症』という病気は

通常閉じているはずの耳管が常に開いた状態になり
自分の声や呼吸音が響いたり、常に耳がふさがったような
感覚になる症状が出るようです。

この症状は、相当ストレス負荷になりそうですね。

治療してもらうために病院に行ったものの
当時の韓国では治療することができないと診断されたそうで
一度は治療を諦めろと言われたそうですが
日本ではこの病気を治療できると知り
その後日本に渡って約1年間の治療期間に入ります。

意外なところで日本との繋がりがあったんですね!

それにしても現在27歳ということはおそらく
病気を患ってしまったのは20歳前半ってことですよね。

一番年齢的にも楽しい時期ですし
せっかく仕事も軌道に乗っていたのに
自分だけ治療困難な病気を患ってしまうというのは
本当に歯がゆい気持ちでいっぱいだったと思います。

ですがそれでも、わざわざ日本に来てまで治療をしたということは
それだけ自分に譲れない気持ちがあったということでしょうね。

スポンサードリンク

イ・ヨンファの筋肉がすごい!マッスルマニアで優勝?

引用:インスタグラムより

そして、日本での治療を終えたイ・ヨンファさんですが
完治には至らなかったらしく障害が残ってしまったそうです。

私は障害を持ったことがないのでなんとも言えないですが
これからまだ何十年と生きていく人生を
ハンデを抱えながら過ごさなければならないと
考えると心には相当なダメージを負ってしまうと思います。

イ・ヨンファさんも当時はショックが大きかったみたいです。

しかし、くよくよしていても障害が消えるわけではありません。
いつまでも下を向いていても始まらないということで
イ・ヨンファさんは障害を背負って生きていく覚悟を決め
これからは自分の心と体を第一に生きる事を決め
手始めに体を鍛えてたった1ヶ月半という期間で
マッスルマニアアジア大会で優勝してしまいます。

引用:インスタグラムより

健康に生きることはいいですがその手段として
マッスルマニアで優勝できるくらいの体を
作ってしまうとはかなりぶっ飛んでいますね(笑)

ですが、普通の人ならば挫けてしまうであろう
障害の壁を乗り越えてここまでやり抜ける人は
そう多くはいないです。

本当に心が強くて、努力家であることがここから伺えますね。

現在はデザイナーとしてではなく
マッスルマニアでの優勝をきっかけに地名度をあげて
モデルやタレント・デザイナーとして第2の人生を歩んでいます。

イ・ヨンファのトレーニング方法や食事法は?

引用:インスタグラムより

さて、そんなイ・ヨンファさんがたったの1ヶ月半で
マッスルマニアで優勝できるほどの
肉体を手に入れた方法ですが

『ありきたりないい体を手に入れるよりも
 自分の長所を伸ばした体づくり』

に重点を置いてトレーニングを行ったそうです。

とにかく筋肉量を増やしてマッチョになってみました!
じゃ、どの人も同じような体に見えて
全く個性が生かされませんよね。

それよりも、自分の長所短所を理解した上で
長所をしっかりと伸ばすような体づくりということです。
体づくり以外にも言えることですが
個性って本当に大事です。。。

具体的には、トレーナーさんと相談しつつ
全体の体のバランスを見ながら足りない部分の
筋肉を少しづつ鍛えていくという方法を
とったそうです。

こうしてみると本格的な体づくりって
『自分の体』という一つの作品を手がけているみたいで
楽しくなってくるのではないでしょうか?

そして気になる食事方法に関してですが

『3時間おきに食事を摂る』という点を
欠かさず実行していたそうです。

この理由は『空腹状態を作らない』ということです。

普通の人ならば、朝7時とかにご飯を食べて
昼の12時とかに昼食をとり、夜7時くらいに
夕食を食べると思います。

しかし、これだけ時間が空いていると
お腹が空きますよね?
私も、四六時中お腹が空きます(笑)

空腹状態で食事を摂取すると
人間の体は必要以上に栄養を摂取して
カロリー、もといお肉がつきやすくなってしまうので
できるだけ空腹状態を作らないことが
余分な肉をつけないための秘訣だそうです。

なので1日に必要な摂取カロリーやタンパク質
糖質などすべての栄養素を考慮した上で
1日分の食事を用意し、それを小分けにした上で
3時間おきに少しずつ食べるのがベターでしょう。

もちろん筋肉をつけるためには
タンパク質はたくさん摂らなければならないですよ!

スポンサードリンク

イ・ヨンファは可愛いけど整形はしている?

そんなイ・ヨンファさんですが
とても綺麗な体の上に顔もとても美形です。

やはり『整形疑惑』というものが浮上してきますが
どうなんでしょうかね。

韓国は整形大国とも言われていますし
もしかするとやっているかもしれませんが
特に顔に不自然なところは見当たりません。

というよりイ・ヨンファさんなら
整形でどうにかするよりも
まず体を美しく整えてあげれば
自然に顔も綺麗になる理論を掲げてきそうです(笑)

イ・ヨンファの可愛いインスタ画像

まとめ

いかがでしたか?
今回は深イイ話に登場するイ・ヨンファさんについて
ご紹介させていただきました!

病気の障害に立ち向かい
現在では理想の体と明るい人生を手に入れた
彼女を本当に尊敬します!

今後の活躍に期待したいですね。

それでは。

スポンサーリンク
スポンサードリンク