真梨幸子がアウトデラックスに!妄想癖と結婚や作品は?

どうもみなさんこんにちは!
yoshikiです!
みなさんは推理小説とかミステリー小説って
読みますか?
私は普段はあまり小説は読まないのですが
たまに急に活字に目覚めて超集中的に
小説にハマったりすることはあります(笑)

スポンサードリンク

そんな小説作家の中でも
『イヤミス作家』と呼ばれる
イヤなミステリー作品を書く作家の方について
今回はご紹介します。

2017年8月24日(木曜日)23時放送開始の
『アウトデラックス』にて
作家の真梨幸子さんが登場します!

番組内では自分が妄想で子供を10人出産した話など
なかなかアウトな人物のようでかなり気になります。

というわけで今回はこちらについてご紹介
していきたいと思います!

アウトデラックス 番組出演者情報【8月24日放送分】

矢部浩之  マツコ・デラックス

ゲスト
菅原初代  真梨幸子

アウト軍団
大鶴義丹  柿沼しのぶ  加藤一二三  高橋ひとみ
塚田僚一(A.B.C-Z)  遠野なぎこ
山里亮太(南海キャンディーズ)  ほか

実況
倉田大誠(フジテレビアナウンサー)

スポンサードリンク

真梨幸子(まりゆきこ)のwiki的プロフィール紹介

それではまず初めに真梨幸子さんについて
ご紹介していきたいと思います!

引用:hon-hikidashi.jp

名前:真梨幸子(まりゆきこ)
誕生日:1964年
年齢:53歳
出身地:宮崎県
学歴:多摩芸術学園映画科卒業

真梨幸子さんは小説家であり主に推理作家として知られています。
また真梨幸子さんは『イヤミス作家』としても知られており
『イヤミス』とは何かと言うと
『イヤな気分になるミステリー』の略称です。

なかなか後味の悪い作品というのは
好きな人もいれば激しく嫌悪する方もいらっしゃいますので
人気が二分しそうな作家さんですね。

ちなみに私は前者の方が当てはまると思います(笑)

そんな真梨幸子さんは2005年に『孤虫症』という作品で
第32回メフィスト賞を受賞し、デビュー。

スポンサードリンク

孤虫症の内容は非常に謎めいていて面白そうでしたが
なかなか過激そうな内容でしたので
気になる方は是非調べてみてください。

引用:amazon.co.jp

その後も20011年には文庫化された『フジコの衝動』がベストセラーとなり
『ふたり狂い』『鸚鵡楼の惨劇』『人生相談。』
などなど多数の著書を出されています。

なんだかタイトルを見る限りシリアスっ気が強いというか
怖そうな内容のものが多いですよね。。。

真梨幸子の結婚や旦那は?子供を10人産む妄想がすごい!

そんな真梨幸子さんは50歳を過ぎた現在も
結婚は一度もされておらず子供もいません。

これには少し訳ありな内容があって
実は真莉幸子さんは生まれた時から
母子家庭という環境で育ったらしく
実の父親を一度も見たことがないんだそうです。

また、父親がいないにもかかわらず
母親は弟を出産したらしく
この頃から真梨幸子さんは母親に対して
嫌悪感を抱くようになりました。

スポンサードリンク

これらのような幼少期の生活によって
あまり結婚をするというイメージが湧かないらしく
現在に至るようです。

そんな真梨幸子さんの家族は
飼い猫の『マリモ』らしく
自身のブログでもよく猫に関する内容を
投稿されています。

さらに今回はアウトデラックスに出演するということで
ただでさえアウトな人だということはわかりますが
『妄想で子供を10人産んだ』という謎の内容が
気になり過ぎて怖いです(笑)

やっぱり作家とか創作を作る人って
少し変わった人が多いんですかね。。。

まとめ

いかがでしたか?
今回はアウトデラックスに出演する
真莉幸子さんについてご紹介しました!

番組内では独自の世界観やアウトな一面が見られそうなので
楽しみですね!

それでは。

スポンサーリンク
スポンサードリンク