マツコの知らない世界!紅茶の世界のサートーマスリプトンの値段や商品とラインナップは?

どうもみなさんこんにちは!

yoshikiです。

皆さんは普段紅茶って飲まれますか?

私は、基本的に紅茶よりもコーヒーを好んで飲む方なので

あまり紅茶は飲まないですね・・・

スポンサードリンク

どちらもオシャレではありますが、紅茶の方が

上級者向けな感じがしてなんとなく手が出ません(笑)

そんな今回は、マツコの知らない世界にて

紅茶を20年以上毎日飲み続けているという

生粋の紅茶好きな方が登場されるようです。

2018年5月29日(火曜日)20:57放送開始の

『マツコの知らない世界』にて

『毎日飲みたい!紅茶の世界』が特集されます。

番組内では世界の美味しい紅茶だったり、スーパーの美味しい紅茶

美味しい紅茶の淹れ方などなど紅茶に関する色々な情報を

プレゼンしてくれるようなのですが中でも紹介していた商品の中で

『サー・トーマス・リプトン』というものがありました。

どうやら紅茶でよく知られる『LIPTON(リプトン)』関連の

シリーズのようなのですが20年紅茶を愛している人が

オススメするくらいですからきっと美味しいリプトンなのでしょう。

というわけで今回はこの

『サー・トーマス・リプトン』について

ご紹介していきたいと思います!

マツコの知らない世界 番組出演者情報【5月29日放送分】

MC
マツコ・デラックス

ゲスト
紅茶の世界…吉田直子
パラパラの世界…DJ BOSS

サー・トーマス・リプトンとは?【マツコの知らない世界】

『サー・トーマス・リプトン』とは

現在も紅茶のブランドで世界的に有名な

『LIPTON(リプトン)』ブランドの創始者

『トーマス・リプトン』さんの名前のことです。

1890年代の39歳の頃に、紅茶事業へ参入しお茶の産地で有名なセイロン島にて

島中の茶園をすべて買取り、紅茶ビジネスを開始。

茶葉のブレンド試作を繰り返し、誰もが紅茶を楽しむことができる

オリジナルブレンドの紅茶を開発。

そして、当時としては画期的な流通方法により

イギリスの貿易を活性化させ、誰もが紅茶を楽しめるような

世界を作り、『紅茶王』と呼ばれるほどでした。

そんな功績を讃え、ヴィクトリア女王から『サー』の称号授かり

『サー・トーマス・リプトン』が誕生します。

そんな紅茶王の名前にちなんでつけられたブランド名が

『サー・トーマス・リプトン』なんですね。

まあ、要するに普通のリプトンよりもややお高い

リプトンのプレミアムシリーズの紅茶が

『サー・トーマス・リプトン』です。

特徴としては4つほどあり

  1. 世界の有名な産地から厳選された茶葉を使用
  2. 上質な茶葉のみを、丁寧に摘み取り
  3. 採れたての茶葉を、24時間以内に加工へ
  4. 茶葉へのこだわりと、ブレンド技術の継承

があります。

世界の有名な産地から厳選された茶葉を使用

『サー・トーマス・リプトン』シリーズでは

世界の高名な茶園で厳選された上質な茶葉のみを使用しています。

スリランカ・インド・ケニアなどの各地域の気候が

その土地ならではの特別な味を生み出すそうです。

地域によって同じ紅茶でも味わいが違うというのは面白いですね。

ぜひ、色々な地域の紅茶を飲み比べてみたいです。

上質な茶葉のみを、丁寧に摘み取り

『サー・トーマス・リプトン』シリーズで使用される茶葉は

人の手によって茶葉のいい部分だけを選別しており

摘みとりの際にも葉に傷がつかないように最新の注意を払っているようです。

私はあまり紅茶に詳しくないのですが

葉に傷がついただけでも、淹れた紅茶の味は落ちてしまうんだそうです。

かなり品質にはこだわっているようですね。

スポンサードリンク

採れたての茶葉を24時間以内に加工へ

収穫された茶葉は鮮度が命なので

『サー・トーマス・リプトン』で使用される茶葉は

すべて収穫から24時間以内に加工を開始し

最短時間で茶葉を加工することにより、美味しさを保っています。

茶葉へのこだわりと、ブレンド技術の継承

紅茶の茶葉は、気候や水質、収穫時期によって

味わいが大きく変化します。

そのため、各地域の気候や環境に合う

その土地で育てても味が落ちないオリジナルの紅茶がブレンドされています。

現在日本の『サー・トーマス・リプトン』では

世界で10人しかいない『リプトンマスターブレンダー』の1人が

現代に至るまでリプトンのブレンドティーを提供し続けているようです。

このように様々なこだわりの上に『サー・トーマス・リプトン』が

出来上がっているようで、かなり品質には力を入れていることがわかりますね!

私もあまり紅茶には興味がなかったんですが

ここまで言われると少し紅茶に手を出したくなってきます(笑)

マツコの知らない紅茶の世界のサートーマスリプトンの値段や商品ラインナップは?

『サー・トーマス・リプトン』のサイトへ行くと

オンラインショップで様々な商品が販売されていますが

今回は価格帯の低く手頃に紅茶を楽しめる商品を

いくつか載せておきたいと思います。

リプトン ウバ セイロン2g×12袋:324円(税込価格)

こちらはスリランカ高知産のウバを厳選し

日本仕立てにブレンドしたセイロンティーです。

リプトン アールグレイ 2g×12袋:324円

リプトン ダージリン 2g×12袋:324円

この他にも、複数の種類が1つにまとまっているパックのものや

ティーパック以外にもパウダータイプのものや

リーフティータイプのものまで様々ありますので

気になる方はリプトンの公式サイトから

『サー・トーマス・リプトン』のページにアクセスしてみてください。

私も、かなり紅茶に興味が湧いてきたので

試しに1フレーバー購入してみたいと思います!

まとめ

今回はマツコの知らない世界で紹介される

紅茶の世界の『サー・リプトン・トーマス』について

ご紹介しました。

皆さんも、この機会に本格的な紅茶に

触れ合ってみては如何でしょうか?

それでは。

スポンサーリンク
スポンサードリンク