【イッテQ】宮川大輔の材木祭りinフィランランドが面白すぎるw番組内容まとめ!

どうもみなさんこんにちは!
yoshikiです!
みなさん、お祭りは好きですか?
夏の醍醐味と言えばやはりお祭りですよね。

スポンサードリンク

かくいう私も数日前に花火大会に行ってきました。
あの大きな花火の音と振動がたまらなく好きです(笑)
消えていく花火を眺めていると
これからの人生を考えてしまい少ししんみりも
してしまうんですけどね(笑)

とにかくお祭りは来る人みんなが笑顔になる
素晴らしいものです。
さて、今回もそんなお祭りで爆笑する
季節がやってまいりました。

2017年8月20日(日曜日)19:58放送開始の
『世界の果てまでイッテQ』にて
宮川大輔の『材木祭り』が特集されます!

今回の舞台はどうやらフィンランドのようで
丸太で川下りレースをするみたいですね〜。
基本的に宮川の祭りシリーズは面白いので
毎回みてしまいますよね。。。

というわけで今回はこちらについて
ご紹介していきたいと思います!

世界の果てまでイッテQ 番組出演者情報【8月20日放送分】

内村光良、手越祐也(NEWS)、宮川大輔
森三中、イモトアヤコ、いとうあさこ

スポンサードリンク

世界の果てまでイッテQの材木祭りinフィンランドとは?

引用:https://matome.naver.jp

今回宮川大輔が挑戦するフィンランドの
『材木祭り』。。。

初めに『材木祭り』と聞いて私が思い浮かべたのは
角材を持ってチャンバラでもするのかと
思ってしまいました。。。
考え方が危ない(笑)

そんなゴールデンで放送できないような内容ではなく
『材木祭り』は丸太で川下りする
トライアルレースみたいなんです!

しかもこのお祭りなんと68年も続いており
かなり伝統的なお祭りになっているようですね。

最初はこういうイカダを漕いでいくレースかと思っていて
『なんだ、ただのボートレースじゃん』と
思ってしまっていたのですが
『丸太で川下り』ということはおそらく
丸太一本に跨って川を下るということなんですかね。。。

引用:twitter.com

スポンサードリンク

丸太一本と考えると
バランス感覚やその他諸々イカダとは異なり
多くのことを要求されて来るのでかなり難易度が
高くなりそうな予感。。。

番組予告でもくるくると回転する丸太から
落ちないように素早く足を動かすも
結局回し車の中のハムスターのごとく
丸太を回転させてスリップしていましたww

また、宮川の祭りシリーズのあるあると言えば
水場の水質がめちゃめちゃ汚いこと。。。(笑)

引用:hanasaki430.com

流れが下流まで続いておらずそこに同じ水が
溜まり続けている水場の水質は最悪で
宮川も毎回入るのをためらっていますw
まぁ、菌とか病気とか何が潜んでいるかわからないですからね。

ですが今回の川ではそんな心配はなく水質は良好!
大喜びする宮川のようですが
雪解け水が冷たすぎて結局悶絶するみたいです(笑)

撮影がいつかわからないですが雪解け水ということは
春の4〜5月ごろに撮影したんでしょうかねー。かわいそう。

スポンサードリンク

 【イッテQ】宮川の丸太で川下り!番組内容まとめ

現在執筆中
放送中に追記します。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメント

  1. 中川公輝 より:

    驚きました!フィンランドに我が村と同じ競技が行われているとは!
    違いは、角材でなく、トビ竿といわれる先端に鉄の鳶口がついた林業用の竹竿を使ってバランスを取る部分だけです。今年は第30回大会で、約100人の競技出場者がありました。起源は、林業の村で道路が無い昔に、切り出した丸太を川を使ってバラ流ししていた頃に、川岸に引っかかった丸太を流れに戻す仕事で、下流に移動する時に一本丸太に乗って川を下る技術が自然に広まったことにあります。http://ipponnori.info/
    今も当時、実際に仕事経験のある80ぐらいの高齢者が競技丸太乗りの指導者として実技手本を見せて技術伝承を担っています。
    おそらく、彼らならフィンランドの丸太乗り競技でも完漕間違いないでしょう。
    実は、この大会にはイモトアヤコさんが数年前に出場収録企画がありましたが、台風か大雨かで流れたことがあります。
    是非是非、フィンランドと競技交流してみれば、面白いと思います。
    宮川さんも木頭杉一本乗り大会で腕を磨いて、フィンランドに再チャレンジも面白いかも知れません。