【得損】せんべいフレンチトーストのレシピ!10分でフワモチになる作り方とは

引用:http://www.meijioishiigyunyu.com/hm/sprecipe_02.php

どうもみなさんこんにちは!
yoshikiです。
もうすぐ梅雨の時期ですね~。
梅雨時期は少しでも気を抜くと
カビとか生えちゃったりするんで
こまめに除湿して対策したいと思います(笑)

さて、今回は2017年6月1日(木)19時放送開始の
『得する人損する人』で
おせんべいを使ったフレンチトーストのレシピが
紹介されるようです!!

フレンチトーストって甘くておいしいですよね^^
お店で食べるやつは本当に絶品です。
ですが、実際に自宅でやってみよーと思い
レシピを見ながらやってみるも
なかなかお店で出るようなクオリティにならないんですよね。

そんな悩みを今回解決してくれるのが
おせんべいです!!
にわかには信じがたいですが
今回はこのおせんべいフレンチトーストの
レシピについてご紹介したいと思います!!

スポンサードリンク

番組出演者情報【得する人損する人】

MC

後藤輝基、羽鳥慎一

出演者

東貴博、坂上忍、藤原紀香、古川雄輝、吉村崇

自宅で作るフレンチトーストが上手くいかない原因は?【得する人損する人】

レシピ紹介の前に自宅で作るフレンチトーストが
なぜお店のフレンチトーストのようにうまくいかないのか?
ということについて紹介していきましょう!

私もたまに自宅でフレンチトーストを作ります!
大体作ろうと思い立ったときに牛乳が無い事が
ほとんどなんですが(笑)

フレンチトーストといえば卵・牛乳・砂糖を用いて
卵液を作って、この卵液にパンを浸してから焼く
っていうのが大まかな流れですよね。

私もいつもこの流れで作っているのですが
実際に作って食べてみると

『うーん。表面しか味がしない・・・』

ってことがよくあるんですよ!!
つまり『卵液がパンにしっかり染みこんでいない』
というのがフレンチトーストを作る上での問題なんですね。

そしてどうやらパンに卵液をしっかりしみ込ませようと思うと
約7時間ほどかかるみたいです・・・

そんなに待ってられるか!!って話ですよね。
なんでいかに短時間でかつ簡単にパンに卵液をしみ込ませるか
がポイントになってきます。。。

レンジでチン!卵液を短時間でパンにしみ込ませる方法【得する人損する人】

おせんべいを使う以外の方法でも
卵液をパンに素早くしみ込ませる方法がありました!
それが『レンジでチン』です!!

レシピ

1.卵・牛乳・砂糖で卵液を作る

2.食パンを横半分に切る
横半分に切ることで、卵液がしみ込みやすくなります。

3.食パンを5分ほど浸します

4.浸した食パンを500Wの電子レンジで片面1分
ひっくり返してまた1分と両面で行います

5.バターを熱したフライパンで通常通りに焼く

スポンサードリンク

『レンジでチン』という工程を加えてやるだけで
パンが卵液を吸い取ってくれるようなので
一気に時短になるということですね!!

こっちの方法でも十分良さそうな気がしますね!!

せんべいフレンチトーストのレシピ【得する人損する人】

現在執筆中

番組放送中に追記します。

スポンサーリンク
スポンサードリンク