岩柳麻子がセブンルールに!お店やパフェメニューと結婚や旦那さんは?パティシエールになった経歴も!

どうもみなさんこんにちは!
yoshikiです!
少し前まで夏だ夏だと騒いでいたのですが
いつの間か秋ですね〜。
先週あたりから、夜から朝にかけて冷え込んで来て
私はすでに冬用の寝具に取り替えつつあります(笑)

スポンサードリンク

さて、秋といえば『食欲の秋』と言いますが
みなさんは『パフェ』ってお好きですか?
ちなみに私は休日や平日の空いている時間など
暇があれば穴場のカフェ巡りや友人とのスイーツ巡りなど
年齢にそぐわぬJKっぷりを披露しているわけなんですが
巷でどうやらめちゃくちゃ美味しいと話題の
パフェがあるらしく、今回はそのパフェを作っている
パティシエールについてのご紹介です!

2017年10月17日(火曜日)23:19放送開始の
『セブンルール』にてパティシエールの
岩柳麻子さんが登場されます!

なんでもこの岩柳麻子さんの手がけるパフェは
『宝石パフェ』と呼ばれ、連日スイーツ女子が
行列を作るほどの人気っぷりなんだとか・・・

そんな人気のスイーツの秘密と
岩柳麻子さんについて今回は
ご紹介していきたいと思います!

セブンルール 番組出演者情報【10月17日放送分】

スタジオキャスト
青木崇高
本谷有希子
YOU
若林正恭(オードリー)

スポンサードリンク

岩柳麻子のwiki的プロフィール紹介!経歴や年齢は?【セブンルール】

それではまず初めに岩柳麻子さんについて
ご紹介させて頂きたいと思います!

引用:etutorend.com

名前 :岩柳麻子(いわやなぎあさこ)
誕生日:不明
年齢 :40歳(2017年10月現在)
出身地:東京都
血液型:不明
職業 :パティシエール

ちなみに少しややこしいのですが
男性の洋菓子職人を一般にパティシエ
女性の洋菓子職人をパティシエール
洋菓子店のことをパティスリーというみたいですね。

現在の年齢は40歳だそうですが
全くそんな気配が見えないですね!

そんな岩柳麻子さんがパティシエールになるまでの
道のりなのですが、どうやら初めから
パティシエールを目指していたわけではないようです!

スポンサードリンク

初めは桑沢デザイン研究所にて
テキスタイルデザインを専攻し2000年に卒業。
どうやらこの時は染色家を目指していたらしく
夢を追いかけながら飲食関係の勉強を始めます。

染色家というと、現在の食品を扱うという意味では
全くかけ離れていますよね。
どうやら、染色の方の課題の制作費などを
手に入れるために飲食関係のアルバイトを掛け持ちしていた
みたいなのですが、次第に染色家として生きていくことが
本当に正しいのか、このまま進んで食っていけるのかと
不安になり、染色家の道を断念してしまいます。

まあ、染色家というのもの芸術の1つみたいなものですから
結局才能がものを言いますよね。
また、あまり詳しくはないのですが染色家の仕事も
最近では機械に任されるようなところが多いですから
本当に技術と才能のある職人以外は
淘汰されてしまいそうです。

そんなこんなで色々と飲食関係に縁があり
スイーツの道を選ぶことに・・・
しかし、専門学校にいくほどの資金がなかったため
独学で一からスイーツ作りを学び
フランスなどにも渡ってスイーツ修行に励みます。

なんか、パティシエールって学校に通って
厳しい修行とかしないと慣れないイメージがあるのですが
独学でそれをやろうと思えることや実際に実行できちゃう
って時点でもう普通ではないですね(笑)

そんなこんなである程度知識と技術を手に入れ
2005年に東京・武蔵小山に
『patisserie de bon coeur(パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ)』にて
パティシエールを務め、人気店にまで育て上げます。

引用:deboncoeur.com

その後2015年に東京・等々力に『PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI』を
オープンし、現在もそこでお菓子作りをされています!
なんか、店名に自分の名前が入っていると
その店がどれだけ自信を持っているかなどなんとなくわかるので
いつも期待しながらお店に行ったりしてます♪

『ASAKO IWAYANAGI』では高級フルーツを
使用したまるで宝石のようなパフェがとても人気で
連日行列ができているんだとか。。。

楽して手に入れた人生じゃないことは明らかですね!
それでも、自分の選択した道をしっかりやりきって
現在まで登りつめていますので本当にすごい方ですね!

スポンサードリンク

『パティスリー・アサコイワヤナギ』の場所とメニューやパフェは?

そんな2015年にオープンし、現在も岩柳麻子さんが
お菓子作りをされている『パティスリーアサコイワヤナギ』ですが
外観はこんな感じ!

シンプルでいいですね〜。

そして、中はこんな感じです。

テーブルに綺麗に並べられたスイーツは見ているだけでも
癒されますよね。

私もよく、気になるケーキ屋とかスイーツ巡りはするんですが
店に入ってまず最初に思うのは『美味しそう』ではなくて
『綺麗だなぁ、とか美しいなぁ』ですね。
もう表現するなら本当に宝石とかジュエリーというぐらいしか
他に言い方が見つからない!というくらいスイーツって綺麗です。
毎回、食べるのが勿体無く感じてしまうんですよね(笑)

それほどまでに見た目だけで人の心を動かす
スイーツって本当にすごいと思います。
ちなみに岩柳麻子さんのお店で出されている
ものをいくつかピックアップ!!

シンプルですが色合いや高級感がすごいにじみ出ていますね。
そして、何と言ってもフルーツをふんだんに使ってますので
とても美味しそうです^^

また、パフェ以外にもケーキなどもありますが
こちらも負けず劣らずという感じですね!
デザインが洗練されていますね。

スポンサードリンク

こっちのケーキなんかもう思わず見とれてしまいます。
東京にいたら今すぐにでも食べに行きたいのですが・・・
こういう時に都内住みじゃないと不便ですよね(笑)

さて、そんな『アサコイワヤナギ』ですが
下に店舗情報を記載しておきますね。

店名  :PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI
営業時間:10:00~19:00
定休日 :月曜日
所在地 :東京都世田谷区等々力4-4-5

少々普通のスイーツ店に比べて値は張りますが
それだけの価値は絶対にあると思うので
スイーツ好きの方は是非!

岩柳麻子の結婚や旦那・子供や馴れ初めは?

そんな岩柳麻子さんですが
どうやらすでにご結婚されているみたいですね!

なんでも夫の職業は建築家らしく
現在の岩柳麻子さんのお店の内装や設計も
旦那さんが手がけているみたいですよ!

なんだか、夫婦でお店を一から作るって素敵ですね。
ちなみに結婚の決め手はどうやら
旦那さんの実家が山梨県でフルーツ農園を営んでいた
ということらしく、今後自分のお店とスイーツを作るために
高級フルーツが不可欠だと思ったのでしょうね(笑)

なんかここだけ見るとフルーツのために旦那さんを選んだ
というような印象を受けますが全然そんなことはなく
とても仲もいいみたいですね。

現在では1人の子供にも恵まれて暮らしているみたいです。
岩柳麻子さんと旦那さん、どちらが欠けても
成り立たないお互いに支えあって生活している感じが
まさに理想の夫婦の形って感じがしてとてもいいですね。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?
今回はセブンルールに登場する岩柳麻子さんについて
ご紹介させていただきました!

彼女が手がけるスイーツは本当に綺麗で
食べて見て損はないと思いますので
話題の宝石パフェがきになる方は是非行って見ては
いかがでしょうか?

それでは!

スポンサーリンク
スポンサードリンク