セブンルール佐藤亜沙美はブックデザイナーで結婚した夫は滝口悠生?作品や年収は?

引用:https://kinarino.jp

どうもみなさんこんにちは!
yoshikiです!
みなさんは普段本って読まれますか?
私も漫画から普通の小説など色々なジャンルを
読んでいるのですが
大体、本屋で『これいいんじゃない?』と手に取る本って
テレビで話題になってたり、面白そうなポップだったりと
色々あると思うのですがやはり一番重要なのは
『表紙』で自分の目につくか。だと思っております。

スポンサードリンク

どれだけ面白い内容でも、表紙が全然つまらなそうだったり
人の気を引くことのできるものでなければ
そもそも手に取ってもらえませんよね?

それくらい、本の表紙とは大事なようです。
今回はそんな表紙などを手がけるブックデザイナーの中でも
現在大人気の女性デザイナーさんについての
ご紹介となります。

2017年9月5日(火曜日)23時放送開始の
『セブンルール』にてブックデザイナーの
『佐藤亜沙美』さんが登場されます。

佐藤亜沙美さんが出がける本のデザインは本当に綺麗で
数多くの出版社からオファーが殺到するほどの
人気なんだそうです。

今回はそんな佐藤亜沙美さんについて
ご紹介していきたいと思います。

セブンルール 番組出演者情報【9月5日放送分】

スタジオキャスト
青木崇高
本谷有希子
YOU
若林正恭(オードリー)

ゲスト
佐藤亜沙美

スポンサードリンク

佐藤亜沙美(さとうあさみ)のwiki的プロフィール紹介

それではまず簡単に佐藤亜沙美さんについて
ご紹介していきたいと思います!

引用:https://tv.yahoo.co.jp

名前:佐藤亜沙美
誕生日:1982年生まれ
年齢:35歳(2017年9月現在)
出身地:福島県
職業:ブックデザイナー

佐藤亜沙美さんは現在35歳のブックデザイナーです。
2006年から2014年までの約9年間にわたり
ブックデザイナー祖父江慎(そぶえしん)さんの
設立した事務所『コズフィッシュ』に在籍しており
ここで経験を積んだのちに、2014年に独立。
そして現在の『サトウサンカイ』を設立します。

スポンサードリンク

現在は書籍や雑誌のデザインはもちろんのこと
ポスターや広告、CDジャケットなど
あらゆるデザインに関わっているみたいですね。

佐藤さんがデザインした作品に関しても
後ほどご紹介していきます。

30代で独立して自分の事務所を構えつつ
仕事をこなせるというのはすごいことですね。
現に、様々な出版社からのオファーも殺到しているようで
一体どんなデザインを手がけているのか
とても気になります。

佐藤亜沙美(さとうあさみ)のデザインや作品の画像は?【セブンルール】

それでは佐藤亜沙美さんのデザインについてご紹介します。

主な装丁作品として1つ目は

・こうの史代の『ぼおるぺん古事記』

引用:amazon.co.jp

なかなか普通とは異なる雰囲気を放った表紙ですね
『ぼおるぺん古事記』はその名の通り
日本の創生神話、イザナギとイザナミの国生みの話など
古事記の内容を絵でわかりやすく描いたコミックスです。
文字を読むのが苦手な方にはいいかもしれないですね。

スポンサードリンク

そして2つ目は都築響一の『圏外編集者』

引用:amazon.co.jp

こちらも一見シンプルなようで
一瞬目に止まってしまうような不思議なデザインですね。
個人的にこういう表紙の本は
中身が気になって結構手に取りがちです(笑)

また、最近の仕事だと
歌手の森山直太朗さんのシングル『嗚呼』
CDジャケットのデザインも手がけております。

引用:amazon.co.jp

また、歌手の大原櫻子さんが表紙を飾った
雑誌『クイックジャパン』のデザインも
手がけております。

引用:インスタグラムより

このようにブックデザイナーと言っても一口に
書籍だけでなく、雑誌やCDジャケットと
とても多くのデザインに関わっているようですね。

スポンサードリンク

佐藤亜沙美の夫は滝口悠生で芥川賞作家?馴れ初めは?

そんな佐藤亜沙美さんはすでに既婚者で
夫は芥川賞作家の滝口悠生さんです。

引用:hukuhuku.wp-x.jp

そんな2人の馴れ初めですが
まだ滝口さんが小説家になる前に
フリーペーパーを描いていたらしいのですが
その内容を読んで
『一目惚れ』ではなく『ひと読み惚れ』してしまったそうです(笑)

なんだかこういうところはデザイナーとか
芸術家って感じがしますねw

ちなみに家事に関してはもともと滝口さんが
主夫希望だったため滝口さんに一任しているそうです。

その代わり佐藤さんがバリバリブックデザイナーの仕事を
こなしているんでしょうね。。。
なかなかバランスのとれた夫婦ですね。

そんな2人は休日はカレーとスーパー銭湯によく行くそうです。

佐藤亜沙美のブックデザイナーの年収は?

そんな佐藤亜沙美さん。
気になるんはやはり年収ですね。

一般的に、通常の出版社に勤めている会社員だと
年収的には300万〜600万のようです。
まあ、会社員なので仕事が均等に配られると考えると
このぐらいのようですね。
これでも十分に高いような気はします。

スポンサードリンク

そして、佐藤亜沙美さんは事務所を構えていますので
会社員というわけではありません。
一応フリーランス扱いで、考えてみると
フリーランスはやはり仕事をどれだけもらえるかで
収入も変わりだいたい150万〜数千万と幅広い様子。

ですが、日本を代表する祖父江慎さんの弟子の経歴や
多くの出版社から殺到しているオファーなどを考えると
仕事に関しては手に余っている状態だと思われます。

なんで年収的に1000万円は悠に超えているのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?
今回はセブンルールに登場するブックデザイナーの
佐藤亜沙美さんについてご紹介しました!

今後も多くの書籍で佐藤さんの手がけたデザインを
目にすることがあるかもしれないので皆さんも
ちょっと注目して表紙を見てみてはいかがでしょうか?

それでは!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク