【2018夏】はじめてのおつかい!夏の大冒険SPの番組内容まとめ!ディズニーシーと4つ子が可愛い【7月17日】

どうもみなさんこんにちは!

yoshikiです。

最近暑いですね。寝るときには基本的にクーラーを付けて

快適な室温で寝るようにしているんですが

そうなると快適すぎて逆に朝ベットから起き上がれない現象が

多発してしまいます…(笑)

ちょっと夏の暑さを言い訳に堕落した生活が続いているので

改善していきたいですねぇ。

スポンサードリンク

さて、そんな今回は2018年7月16日(月曜日)19時から

『はじめてのおつかい2018夏 ~夏の大冒険スペシャル~』

放送されます!

ええ、毎年この時期ははじめてのおつかいが放送されますね。

小さい子供がおつかいを頑張っている姿を見るのは

本当にほほええましいです。

私も、幼稚園の頃に何度かおつかいに行かされた記憶がありますが

絶対にレジでお釣りを受け取り忘れて商品を詰めることに

熱中していた覚えがあります(笑)

子供にマルチタスクは無理だよ…

そんな今回のはじめてのおつかいでは

新しいエピソードが2つあるということで非常に楽しみです。

しかも中には、ひいおばあちゃんを連れて一緒にお使いに行く子や

四つ子ちゃんみんなでおつかいに行くなど今回は

かなり面白そうなお使いが見れそうです。

というわけで今回はこちらの

『はじめてのおつかい2018夏 〜夏の大冒険スペシャル〜』

放送内容・番組内容についてご紹介したいと思います。

はじめてのおつかい 番組出演者情報【2018年7月16日放送分】

MC
所ジョージ、森口博子

ゲスト
波瑠、松本伊代、千鳥、指原莉乃、澤部佑(ハライチ)

はじめてのおつかい2018夏のエピソード一覧

みつき庵:藍生(あお)君

和食割烹のお店『みつき庵』。

何年もの厳しい修行をへて3年前にお店をオープンさせた

割烹職人のお父さんが今回息子の藍生(あお)君をおつかいに出します!

今回は、お父さんが料理中に醤油で汚してしまった

白衣をあらかじめクリーニングに出しておき

クリーニングの完了した白衣を受け取りに行くのがおつかいです!

クリーニング屋さんまでの道のりは約60メートル。

最初は、おつかいをお父さんに頼まれても『いけない!いやだ!ちがう』と

おつかいに行きたがらなかった藍生くんですが

お母さんの『白衣がなくてパパがお寿司屋さんやめてもいいの?』の一言で

藍生君はお使いに行くことを決心します。

スポンサードリンク

豆田のつまみ食い:心路(みろ)ちゃん

古くから九州の政治・経済・文化の中心地として繁栄し

今でも歴史的な美しい街並みが残る豆田町。

三姉妹の末っ子である心路(みろ)ちゃんは2歳8ヶ月。

この豆田町で、お父さんは蕎麦屋さん、お母さんはカフェと

それぞれ別のお店を経営しています。

そんなある日、お母さんのカフェでお手伝いをしていると

お父さんのエプロンがカフェに置きっぱなしになっています。

今回はそんなお父さんの大事なエプロンをお蕎麦屋さんまで

届けに行くのがお使いの内容となります!

ムリムリ:綾之介(あやのすけ)くん

静岡県の富士市、ダルマと提灯が大好きな男の子

綾之介(あやのすけ)君が今回の主人公。

地元の名物である『サイダー寒天』をご近所に届けるのがおつかいです。

そして、今回サイダー寒天を持って行く菊池さんという相手は

少し強面で綾之介君はちょっと苦手なタイプ。

最初は、ムリムリとおつかいを拒否する綾之介くんですが

お母さんからもらった手作りのダルマのお守りをもらい

やる気スイッチが入りお使いへと出かけます!

泣いても解決しない:心粋(こいき)ちゃん

東京都・板橋でおつかいに出かける心粋ちゃん。

明日に訪れるおばあちゃんの家へのお土産用に

硬くてしょっぱいおせんべいを買いに行くことに…

そして、その前に床屋さんで髪を切って結ってもらうことに。

床屋で髪を切ってもらった後に、おせんべい屋さんに入る心粋ちゃんですが

明るい外とは全く違い店内は真っ暗。

急に怖くなってしまい、一度家に帰りお母さんの元へ戻る心粋ちゃんですが

再びお母さんから勇気付けられ復活、もう一度おせんべい屋さんへ挑みます。

四つ子:愛梨ちゃん、一心君、栞菜ちゃん、莉加ちゃん

そして、番組初の四つ子ちゃん!

しっかり者の長女に泣き虫の男の子、活発な次女に

マイペースな末っ子と四つ子ちゃんでもこんなに性格がちがうようです。

そんな4人が今回やるおつかいは

スーパーへ納豆・大根・チーズ・ネギトロを買いに行くというもの。

泣き虫の一心君が原因でなかなかおつかいがうまくいかないようですが

他の3人のサポートをでうまく支えあいながら初のお使いに挑みます。

東京ディズニーシーの蝶ネクタイ:和ちゃん

東京ディズニーリゾートに生まれた時から

通い詰めているという和(のどか)ちゃん。

そして、今回のお使いはなんとディズニーシーの中!

和ちゃんには93歳になる曾おばあちゃんがいます。

今回はこの曾おばあちゃんを和ちゃんが案内して

ディズニーシーを楽しんでもらおうという内容!

どうやら曾おばあちゃんにとってディズニーシーは

なくなった曾おじいちゃんとの思い出の場所だそうで

昔曾おじいちゃんと写真を撮った場所で和ちゃんが写真を撮ってあげます。

さらには、曾おばあちゃんに蝶ネクタイを買ってあげ

レストランにまで案内するというちょっとハードル高めな

お使いになっていますが、ディズニーシーに精通している

和ちゃんなら大丈夫でしょう!

番組内容は次ページへ!

スポンサーリンク
スポンサードリンク