深イイ話の長谷川たかこの現在はパリ?結婚した旦那・夫や子供は?ワカメのモデル画像は?




どうもみなさんこんにちは!

yoshikiです!

スポンサードリンク

皆さんは国民的アニメ『サザエさん』

見たことありますよね?

私も、最近は流石に見なくなってしまいましたが

小さい頃はよく見ていました。

日曜日の夕方といえば、ちびまる子ちゃんとサザエさん!

家で晩御飯の支度が進み、匂いが漂ってくる中よく見ていました。

そんなサザエさんの登場キャラの中に『磯野ワカメ』ちゃんっていますよね。

実は、あのワカメちゃんにはモデルとなる実在の人物がいるってご存知でしたか?

今回は、そのワカメちゃんのモデルとなった女性

『長谷川たかこ』さんについての話題。

2018年5月14日(月曜日)21時放送開始の

『人生が変わる1分間の深イイ話』にて

アニメ『サザエさん』の磯野ワカメのモデルとなった

女性『長谷川たかこ』さんが出演されます。

どうやら現在は、日本ではなく

パリに住みおしゃれな生活を送っているということで

話題になっています。。。

今回はそんな長谷川たかこさんの現在に迫ってみました!

人生が変わる1分間の深イイ話 番組出演者情報【5月14日放送分】

SPコメンテーター
今田耕司

司会進行
羽鳥慎一

パネラー
チュートリアル/池田美優
川田裕美、関根麻里
辻希美、博多大吉

密着
長谷川たかこ、シンシア

長谷川たかこのwiki的プロフィールと経歴紹介!本名や年齢は?

それではまずはじめに簡単に長谷川たかこさんについて

ご紹介していきたいと思います。

名前 :長谷川たかこ
誕生年:1955年
年齢 :63歳
出身地:東京都
趣味 :映画、料理、デビッド・ボウイ

まず、長谷川たかこさんがなぜ『サザエさん』の

ワカメのモデルになったのか?という話ですが

実は長谷川たかこさんはサザエさんの

作者・長谷川町子さんの姪っ子なんです。

というのも長谷川たかこさんのお父さんが亡くなったことを機に

母親は実家に戻ってしまったそうで

たかこさんの伯母さんである長谷川町子さんが引き取り

15年間同じ家で一緒に生活したそうです。

それでモデルになったんですね。

一緒に住み始めた年齢はちょうどワカメちゃん

ぐらいの年齢(11歳)なので納得です。

と言っても、もともと『サザエさん』新聞連載の四コマ漫画。

作者である伯母さんのリズムを中心として生活が回っており

長谷川町子さんは朝から書斎へ閉じこもり、翌日の4コマのネタ作り。

家には、担当の社員が遅くまで出入りという忙しい毎日。

たかこさん本人も

『私は会社と漫画かとアトリエで育ったようなもの』と

お話しされていました。

スポンサードリンク

長谷川たかこのワカメちゃんのモデル画像は?

サザエさんの作者長谷川町子さんと

一緒に暮らすことがきっかけで

ワカメちゃんのモデルとなった長谷川たかこさん。

しかし、実際ワカメのモデルにはなったけど

昔の自分はかなりの悪ガキでカツオのモデルになることが

多かったとも話されていました(笑)

やっぱり、サザエさんのキャラクターには

モデルとなる人物がしっかりいるんですね。

モデルになるというのが外見的要素なのか

中身の人間性的なものなのか果たして両方なのか

定かではありませんが、やはり当時の画像は気になる物。

しかし、流石に当時の写真は見つけることができませんでした。

しかし、60歳となった現在でもワカメちゃんのトレードマークとも言える

おかっぱ頭が似合っているところを見ると

やはりワカメちゃんのモデルなんだなと実感します。

長谷川たかこは現在パリ在住?30年以上も住み続ける理由は?

さて、そんな長谷川たかこさんは現在日本にはおらず

30年以上もフランスのパリに住み続けています。

パリへ移住したのは20代の頃。

30年以上も住み続けているということは

単なる気まぐれではなく何か理由がありそうですよね。

長谷川たかこさんがパリに興味を持ったのは

これまた伯母の長谷川町子さんがきっかけ。

一緒に住み始めてからしばらく経った頃

伯母の取材旅行へついて行った時に訪れたのがフランス。

そこで長谷川たかこさんはフランスの魅力に惹かれ

13歳の頃には『将来フランスに住む』と心内で決めたそう。

それから、家族の反対を押し切り知り合いも誰もいない

フランスのパリにスーツケースと役に立たない

付け焼き刃のフランス語だけの単身で乗り込みます。

これが20代の頃です。

ここまで見ると、かなり度胸と行動力のある女性ですね。

海外に住みたいと思う人は多いでしょう。

しかし、移住先に知り合いもなし。単身で移住となると

途端にたじろぐ人が多いと思います。

私も、将来は海外に永住したいという夢を持っています。

まだ準備が整ってないのでなんとも言えないですが

行ける状況になった時に、果たして自分は決断することが

できるのかな〜とたまに思いますね。

ですが、長谷川たかこさんの場合はこの『一人』というのが

魅力的だったのかもしれません。

日本に住んでいる人たちは、とにかく周りに合わせたがりです。

周りから少しでも外れるものがいれば、あーだこーだ言ってくるし

自分と違う人にはとにかく嫌悪感を抱く人が多いです。

自分のことだけ気にすればいいのにと毎回思うわけです(笑)

そんなクソみたいな同調圧力のせいで

やりたいこともやれない、言いたいことも言えない

縛られてばっかりの日本での生活は

非常に息苦しい(精神的に)と私も感じます。

多分日本以上にストレス溜まる国なんてないんじゃないでしょうか。

インフラは整ってるとか、社会保障がしっかりしているから

とか言いますけどそれ以上に自分のしたいことができない

人生の時点で私は価値がないと思ってます。

だから、私も海外移住はしたい!と思います。

これはあくまで私の個人的な意見ですが

日本を離れて暮らすということは

何か日本にはない特別なものを感じて

長谷川たかこさんも移住したんだろうなと思いますね。

以前『保育園落ちた、日本●ね』というツイートが

話題になったと思いますがそれに関しても

長谷川たかこさんは自身の見解を述べていましたので

気になる方はそちらも見てみてください。

スポンサードリンク

長谷川たかこの結婚した旦那(夫)や子供はいる?

さて、そんなパリで30年以上も暮らしている

長谷川たかこさんですが現在は結婚されています!

夫と子供二人と猫ちゃん2匹の5人暮らしのようですね!

下の画像は右が娘さんのようですね。

現在は、たかこさん自身は「パリで暮らしながら

執筆の仕事やフランス・ベルギーのバンド・デシネの

翻訳などをの仕事をしているようです。

ちなみに本は3冊ほど出版しており

『ワカメちゃんのパリのふつうの生活』

『パリは恋愛教科書』

『ワカメちゃんがパリに住み続ける理由』

などがあります。

もちろん日本でも購入することができますよ!

長谷川たかこさんのパリでの実体験を元に

執筆されていますので日本人がパリに住んだ

リアルな心情なども見ることができそうですね。

まとめ

今回は深イイ話に登場する長谷川たかこさんについて

ご紹介させていただきました。

日本を離れたパリでの生活非常に憧れます。

今後の活躍も楽しみですね。

それでは!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク