サンドウィッチマンの解散と約束のコンビ愛が感動で泣ける!【1周回って知らない話】




どうもみなさんこんにちは!
yoshikiです!

みなさん、芸人のサンドウィッチマンはお好きですか?
芸人の中でもかなり大御所の部類に入ると思いますし
私自身、サンドウィッチマンのネタは純粋に
大好きなのでお笑い番組などがあった場合には
必ずチェックするようにしています。

スポンサードリンク

そしてサンドウィッチマンの2人ですが
芸能界1と言っていいほどコンビ仲が良いことでも
有名ですよね。

意外と、コンビの芸人って仲が良さそうに見えて
仕事以外ではそこまで干渉しないという
コンビも多いので、ここまで仲のいいコンビ
というのもなかなか珍しいんです。

さて、そんな今安定した人気を誇るサンドウィッチマンですが
まだ売れる前には解散の危機に陥ったこともあったそうで
今回はその話について2018年2月28日(水曜日)19時放送開始の
『1周回って知らない話』で紹介されるようです。

というわけで今回はこちらについて
ご紹介していきたいと思います。

1周回って知らない話 番組出演者情報【2月28日放送分】

MC
東野幸治

アシスタント
川田裕美

1周回ったゲスト
サンドウィッチマン

今どきの芸能人
岡田結実/IMALU、岡井千聖、濱田崇裕(ジャニーズWEST)

1周回ったひな壇ゲスト
柴田理恵、雛形あきこ、ナイツ、山田美保子

VTR出演者
池田美優

サンドウィッチマンのwiki的プロフィール紹介!

それではまずはじめにサンドウィッチマンについて
簡単にご紹介していきたいと思います!

コンビ名:サンドウィッチマン
結成年 :1998年9月
所属  :グレープカンパニー
メンバー:伊達みきお、富澤たけし

2人は、仙台商業高校の同級生でラグビー部で知り合います。

高校卒業後に、伊達は福祉系の専門学校へ進学しますが
約3ヶ月で中退してしまい、その後父親の斡旋で
福祉関係の会社に就職します。

この時は伊達は将来サラリーマンとして
生きていくつもりだったそうです。

対して、富澤はお笑い芸人になりたいという夢があり
就職をすると芸人の夢が遠のいてしまうため
アルバイトをしていたそうです。

この当初から、ずっと仲の良かった伊達と
コンビを組みたいと言っていたそうですが
なかなか了承を得ることができず約3年間に渡って口説きます。

スポンサードリンク

3年間もずっと同じ人を誘い続けるって
なかなか普通の人ではできないことですよね。
それだけ、富澤は伊達さん以外の相方を考えられなかったのでしょう。

そして、伊達は祖父がなくなったことをきっかけに
『限りある人生、どうせなら好きなことをやらないと』と悟り
会社を辞めて1998年の9月に富澤とコンビを結成します。

本当はずっとコンビを組みたかったんですね。
確かに、『芸人として生きていく』っていうのは
非常に不安定ですし、生半可な気持ちで
決められるようなことではないです。

それでも、自分の好きなことをとった
伊達さんは本当に勇気ある人ですね。

その後、結成から6年後にエンタの神様に出演したことを
きっかけに知名度を上げテレビ出演が増えてきます。
ちなみにこの時に披露したネタは『ピザのデリバリー』でした。

当時のものではないですがこのネタですね。

やっぱりサンドウィッチマンのネタは面白いですね。
全く無名の時代に見ても
シンプルにファンになっていたと思います。

その後テレビ出演を重ねて、2年後の2007年には
M-1グランプリ2007で見事敗者復活枠からの
優勝を果たします!

ここからサンドウィッチマンの伝説が始まるわけですね。
それにしてももう10年以上変わらぬ人気を
誇っているというのは本当にすごいことですね。

私はあまりリズムネタとかは好きではなく
中高生の層にしか受けないイメージなんですが
サンドウィッチマンはどの年齢層にも
多くのファンがいて、やはり純粋にネタの面白さが
強みだと言えますね。

サンドウィッチマンの解散の危機エピソードとは?【1周回って知らない話】

さて、そんなサンドウィッチマンですが
当然今の人気を勝ち取るまでに
すべたがうまく行っていた訳ではありません。

就職していた伊達を3年間口説いていた富澤ですが
『相方にするなら伊達しかいない』と話していたそうです。

そして、念願叶ってコンビを結成するも
テレビ出演などが全くなく結成から7年間も
売れない期間が続きました。

そして、この期間で

『30歳までに大きなネタ番組でネタができなければ
 解散して仙台に帰ろう』と2人で決めていたそうです。

そして、7年後の30歳、最後の1年間で
2人は借金をしてまでライブに出演し
努力の甲斐あってか、先ほどのエンタの神様に
出演することが結成し、ブレイクのきっかけを
掴みとります。

2人にも解散の危機があったんですね。
確かに、どんなに面白い芸人さんだったとしても
お笑い番組などへの出演オファーはある程度
運要素も絡んできますので相当に厳しい7年間だったと思います。

2人にとってエンタの神様は
人生を大きく変えてくれた番組だったんですね。

スポンサードリンク

サンドウィッチマンの約束とコンビ愛が感動的で泣ける!

さて、そんなサンドウィッチマンの2人ですが
コンビを組む際に伊達から富澤へ必ず守ってほしい
約束事(条件)が課されていたそうです。

それが

  1. 草野球をやらせる
  2. 歌を出させる
  3. ナレーションをやらせる
  4. Vシネマに出演させる
  5. いい車に乗せる
  6. 食べ物のCMをやらせる
  7. オールナイトニッポンをやらせる

とこれだけの条件が出たそうです。

そして、現在の時点でこの約束全てを
富澤は叶えているんですね。

これに対して伊達は

『全部叶いました、本当にありえないですよ。あいつ大したもんですよ』

と話されていました。

コンビを組む時だけの約束なんで
叶わなくてもどうとでもなると
思ってしまうかたも多いかもしれませんが
本当に全ての約束を守りきっている
富澤さんの相方への思いに感動しました。

また、伊達は富澤に対し新しい約束を追加しておりそれが

『サンドウィッチマンを解散しない』

という約束でした。

コンビ愛が強すぎます・・・

まとめ

今回はサンドウィッチマンの2人の
解散の危機エピソードとコンビ愛や2人の間で
交わされた感動の約束についてご紹介しました。

やはり、今の人気は2人の努力と
固いコンビ愛で出来上がっているものだと知って
今後さらに応援する気持ちが強まりました。

今後も、面白いネタをどんどん出して
楽しみつつ頑張っていただきたいですね!

それでは。

スポンサーリンク
スポンサードリンク